【ブログ初心者向け】外部リンクの貼り方を徹底解説|注意ポイントは1つだけ

【ブログ初心者向け】外部リンクの貼り方を徹底解説|注意ポイントは1つだけ
悩んでいる人
外部リンクの貼り方について教えてほしい!

そもそも外部リンクを貼るときに注意すべきポイントもあれば教えてほしい!

 

今回はこんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  1. 外部リンクの貼り方
  2. 外部リンクを貼る際に注意すべきポイント1つ

 

超初心者向け

そもそも外部リンクとは、下記のように自サイトから他サイトに発するリンクのことですね。

 

本記事を読めば、外部リンクの基本的な貼り方、SEO的に効率の良い外部リンクの貼り方をマスターできるようになりますよ。

 

それではまず「そもそも外部リンクってどうやって貼るの?」という疑問を解決していきますね。

【ブログ初心者向け】外部リンクの基本的な貼り方

 

まずは記事の投稿画面を開き、「外部リンク先の記事名」を入力しましょう。

 

つづいて入力した「①記事名を範囲選択」し、「②リンクの挿入/編集ボタンをクリック」します。

 

つづいてリンクが挿入できるようになるので、空欄に「他サイト記事のURL」を入力します。

 

リンクの入力が終わったら、右側にある「歯車マーク」をクリックしてください。

 

リンク挿入/編集の設定画面がポップアップされるので、「リンクを新しいタブで開く」にチェックをいれましょう。

 

外部リンクは新しいタブ(別のページ)で開くよう設定しておいた方がいいです。理由は読者がすぐ自サイトに戻ってこれるようにするためですね。

 

▽こんな感じで記事名にリンクがついていれば、外部リンクの貼り付けは完了です。

 

以上、外部リンクの基本的な貼り方についてはここまでとなります。

 

つづいては外部リンクを貼る上での注意ポイントを1つ解説しておきますね。

 

 

外部リンクを貼る際に注意すべきポイント1つ

結論から先に言いますね。

外部リンクは評価の高い「記事」「サイト」を紹介する方が、SEO的に有利となります。

 

具体的に評価の高い「記事」「サイト」とは、次のもの。

  • 評価の高い記事:検索上位にある記事
  • 評価の高いサイト:ドメインパワーの高いサイト

 

ドメインパワーとは、Googleのサイト評価を表す指標のことです。こちらのサイト先「パワーランクチェックツール」で数値を調べられます。

 

 

もちろん外部リンクは「読者に役立つページを紹介することが前提」なのですが、そのうえで複数の中から記事を選ぶなら評価の高いものを選ぶ方がいいということです。

 

▽イメージはこちら

 

⇒Googleは検索順位やドメインパワーという「数値」を使いリンク先の質を判断することができます。

 

 

そして良い情報を外部リンク先として設定している自サイトには、Googleから一定の評価もらうことも可能となります(▽イメージ)

 

 

ですのでこれらの理由から、外部リンクは評価の高い「記事」「サイト」を紹介する方がSEO的に有利となります。

 

 

まとめ:【ブログ初心者向け】外部リンクの貼り方を徹底解説|注意ポイントは1つだけ

以上、外部リンクの貼り方について解説はここまでとなります。

 

簡潔な解説記事となりましたが、外部リンクの貼り方についてはこれだけおさえられておけばOKです。

 

あとは、関連して「内部リンクの貼り方」についても知っておいた方がいいと思います。

 

内部リンクの貼り方については、こちらの記事「【ブログ初心者向け】内部リンクの貼り方を徹底解説!|真似するだけでOK」を参考にご覧ください。

 

© 2021 Kairi Blog Powered by AFFINGER5