【副業ブログではサイト設計が命】ピラミッド型のサイト設計とは?

【副業ブログではサイト設計が命】ピラミッド型のサイト設計とは?
悩んでいる人
ブログのサイト設計ってどんな手順で進めればいいの?

そもそもサイト設計を行う必要性もよくわかってないから、「なんのために、どんなメリットがあるか?」についても教えてほしい!

 

今回はこんな悩みを解決していきます。

 

本記事の内容

  1. ブログのサイト設計とは?【メリットは3つ】
  2. ブログでサイト設計を行う具体的な手順4つ

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕も、サイト設計を作り込んで記事を執筆している者です。

今回は著名ブロガーのマクリンさんにもご定評をいただけた「サイト設計の考え方」について解説していきます。

 

 

本記事を読めば最終的にサイト全体の質を高められるようになり、SEO対策や安定した収益化にもつながるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

こちらもCHECK

ブログは質と量どちらも『必要』【重要なのは価値をつくることです】

続きを見る

 

 

それではまず「そもそもブログのサイト設計ってどんなことを行うのか?」「具体的にどんなメリットあるのか?」について解説していきますね。

ブログのサイト設計ってそもそも何?【メリットは3つ】

ブログのサイト設計ってそもそも何?【メリットは3つ】

ブログのサイト設計とは?

まずはじめにブログのサイト設計とは、「どのジャンルでどんな記事を書いていくのか」を具体的に決めて設計することをいいます。

 

具体的なイメージとしては、下記のように「ジャンルに沿った大きな悩みに対する記事」と「付属して解説すべき記事」をマインドマップを使ってまとめていきます▽

 

 

たとえば例としてジャンルがブログ運営だった場合、読者の1番大きな悩みは「ブログで稼げるようになりたい」ですよね。

 

そしてもしブログの稼ぎ方について記事を書くなら、下記のように”ブログで稼ぐための各ステップ”を解説した方がいいですね。

  1. ブログの始め方について
  2. ブログの方針の決め方について
  3. 広告収入の仕組みと実践方法について
  4. 集客方法について
  5. 導入しておきたいブログツールについて などなど

 

これが先ほどの画像でいうところの上段、大きな悩みに対するまとめ記事「親記事」ですね▽

 

 

ただこれを一つの記事にまとめるのは、情報量が多くなりすぎて逆に読者も分かりにくい。

 

ですので、更にそれぞれのステップごとに「まとめ記事」を作っていきます

  1. ブログの始め方についての【まとめ記事】
  2. ブログの方針の決め方についての【まとめ記事】
  3. 広告収入の仕組みと実践方法についての【まとめ記事】
  4. 集客方法についての【まとめ記事】
  5. 導入しておきたいブログツールについての【まとめ記事】

 

これが中段のまとめ記事「子記事」というものですね▽

 

 

そしてさらに詳細解説すべきことがあれば、付属記事を付け足していきます。

 

たとえば「ブログの始め方」では、下記の詳細記事もあわせて必要ですよね。

  1. プラグインの導入方法とおすすめの紹介
  2. Googleアナリティクスの導入と設定方法
  3. Googleサーチコンソールの導入と設定方法 などなど

 

これが下段の個別記事「孫記事」というものです▽

 

 

このようにサイト設計では大きな悩みから詳細な悩みを考えて「書くべき記事」をまとめていきます。

 

 

 

つづいては、サイト設計で得られるメリット3つについて簡単に解説しますね。

 

ブログのサイト設計で得られるメリット3つ

結論サイト設計で得られるメリットは、次の3つ。

サイト設計のメリット3つ

  1. ブログで一定のゴールを見据えられる
  2. SEO面で効果があり、検索順位が上がりやすくなる
  3. 読者の回遊性があがり、大きな収益化・安定した収益化を狙える

 

それぞれ解説していきます。

 

メリット①:ブログで一定のゴールを見据えられる

ブログで一定のゴールを見据えられることは、ブログを継続するうえでかなり重要な要素ですね。

 

多くの人はサイト設計をせずにブログを書き始める(僕もそうでした)ので、こんな不安を抱えながら記事を書き進めていくことになります。

  • いったいあと何記事書けば、ブログに価値が出てくるのか。
  • ブログで稼ぐために、本当にこの記事は必要なのか。

 

ただサイト設計をしていれば「書くべき記事」と「量」が分かっているで、ひとまずゴールに向かって努力できるようになります。

 

かいり
ブログでは継続することが一番大事なので、ゴールがあるか無いかはかなり重要ですね。

 

 

メリット②:SEO面で効果があり、検索順位があがりやすくなる

 

検索順位があがりやすくなる理由は、次の2つです。

  1. 悩みを網羅的に解決できるので、Googleからのサイト全体の評価があがる。
  2. 「孫記事」の評価がアップすれば、「子記事」「親記事」の評価もあがる。

 

1つ目の理由については、「トピッククラスター」と呼ばれるサイト構造を作れることにより評価があがります。▽

 

トピッククラスターとは網羅性のことを表し、付属してこんな情報も知りたいといった読者の悩みの答えられるサイト構造のことを意味します。

 

たとえばおすすめ商品のまとめなら、付属して各商品のレビュー記事があれば読者はうれしいですよね。

 

本記事を読んでサイト設計を行えば、このトピッククラスターの構造を作れるようになるので、Googleからのサイト全体の評価は高くなります。

 

参考

トピッククラスターについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「トピッククラスターとは?【結論:SEO対策に必須のサイト構造】」をぜひご覧ください。

 

 

2つ目のイメージについては、下図を参考にしてください。

 

簡単にいうと質の低い記事をリンク先として紹介するより、質の高い記事をリンク先として紹介した方が、元の記事の評価は高くなるということですね。

 

これを逆手にとれば、検索ボリューム数(月間検索数)が大きいまとめ記事でも上位表示を狙えるようになります。

 

これらの理由から、サイト設計を適切に行えばサイト全体の検索順位があげやすくできますね。

 

 

メリット③:読者の回遊性があがり、大きな収益化・安定した収益化を狙える

 

読者の回遊性が高くなるとは、下記のイメージですね。

サイト設計に合わせて記事同士のリンクをつけることで、読者に関連した記事を読んでもらいやすくなります。

 

このように読者の回遊性がよくなれば収益性のある記事を読んでもらえる可能性が高くなるので、安定した収益化を狙えますね。

 

かいり
以上これら3つのメリットから、サイト設計は”必ず作り込んでおく”ことをおすすめします。

 

 

ということで、ここからはサイト設計の具体的な手順について解説していきますね。

それぞれ手順に沿って進めてみて下さい。

ブログのサイト設計を行う具体的な手順4つ

ブログのサイト設計を行う具体的な手順4つ

ブログのサイト設計を行う手順は、次の4つ。

サイト設計の手順4つ

  1. ブログのジャンルを決める
  2. ブログのミッションを決める
  3. 読者の悩みを抽出し、書くべき記事をサイトマップでまとめる
  4. 記事ごとのキーワード選定を行う

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

ステップ①:ブログのジャンルを決める

まずはサイト設計の基となる「ジャンル」を決めていきましょう。

※すでにジャンルが決まっている方は、次へ進んでいただいてOKです。

 

詳しいジャンル選定の方法は、こちらの記事「ブログで失敗しないジャンルの決め方【避けるべきジャンルとは?】」で解説しているので、あわせてご覧ください。

 

かいり
避けるべきジャンルについても詳しく解説しているので、かなり参考になると思います。

 

 

ステップ②:ブログのミッションを定める

つづいてはブログのミッションを定めていきましょう。

 

ブログのミッションを定めるとは、「自サイトでどんな価値を提供するか?」「自サイトの強みは何か?」を決めるということです。

 

たとえば、当ブログのミッションは下記のとおり▽

ブログを運営する読者が+1の成果(PV数、収益など)を出せるようにサポートする。そのために読者が実践できるまで詳しく解説する

 

ミッションを定められれば、どんな悩みに対して記事を書いていくべきかの判別が明確化されますよね。

 

詳しいブログミッションの定め方については、こちらの記事「ブログを始める前に必ずやっておきたいこと1つ|ミッションを定めよう」を参考にどうぞ。

 

 

ステップ③:読者の悩みを抽出し、書くべき記事をサイトマップでまとめる

つづいては読者の悩みを抽出し、マインドマップで書くべき記事をピラミッド型にまとめていきます。

 

手順の全体像は下記のイメージ

ジャンルに沿った大きな悩みを抽出し、さらに悩みを細分化していき、書くべき記事をまとめていきます。

 

①大きな悩みに対するまとめ記事を想定

⇒②付属の悩みに対するまとめ記事を想定

⇒③個別の悩みに対して書くべき詳細記事を決める

 

 

マインドマップ

「そもそもマインドマップをどうやって作ったらいいのか分からない」という方は、こちらの記事「【ブログ無料ツール】マインドマイスターの使い方【マインドマップ】」を参考にどうぞ。

 

 

ここからは手順を追って、詳しく解説していきますね。

step
1
ジャンルに沿った大きな悩みを抽出し、まとめ記事を想定しよう

 

まずはじめにジャンルに沿った大きな悩みについて抽出していきます。

ポイントは、読者の行動前と行動中、行動後の悩みにフォーカスすること。

 

たとえば次の2つのジャンル「転職」「ブログ」では、抽出すべき読者の大きな悩みは下記のイメージ。

 

転職に関する大きな悩み3つ

  1. 転職活動を考えているけど不安!(行動前
  2. 転職活動の具体的な進め方を教えてほしい!(行動中
  3. 転職活動が無事終わったけど、これからやるべきことや注意すべきことってある?(行動後

 

ブログに関する大きな悩み

  1. ブログに興味があるけど、何もわからなくて不安!(行動前
  2. ブログの始め方、稼ぎ方について教えてほしい!(行動中
  3. ブログを始めたけど、うまくいかないから解決策を教えてほしい。(行動後

 

かいり
ジャンルに沿った大きな悩みがよくわからないという方は、他の検索上位にあるブログを見てみるといいです。

だいたいトップページ上部に「ドンッ」と置いてあるまとめ記事が、ジャンルに沿った大きな悩みに対する記事となっています。

 

 

次は稼ぐために書くべき記事の優先順位を決めていきます。

 

結論、優先順位は下記のとおりですね。

  • 「行動中」の悩みに対する解説記事:
  • 「行動前」の悩みに対する解説記事:
  • 「行動後」の悩みに対する解説記事:

 

お金は行動に伴って発生するので、そこに広告が絡めば収益を見込むことができます。

 

ですので最優先は、行動中の悩みに対する記事をまず書くことです。

 

次に優先すべきは、見込み客となる行動前の悩みを持っている方に向けて記事を書くこと。

 

そして最後に、行動後の悩みを持っている方に向けて記事を書いていくといいです。

イメージ▽

 

かいり
効率を考えると、まず行動中の大きな悩みだけに集中し、残りの悩みは後回しにするのがおすすめ!

 

 

step
2
大きな悩みに対する付属した悩みを抽出し、「まとめ記事が必要か」「個別記事で解説できそうか」を整理する

 

次は大きな悩みに対する「付属した悩み」を詳しく考えていきます。

 

たとえば「ブログで稼ぎたい」という大きな悩みに対しては

  • ブログの始め方をおしえてほしい
  • ブログ収入の仕組みを教えてほしい
  • ブログの書き方を教えてほしい

などなど、ざっくりした付属の悩みが抽出できますよね。

 

ただ、仮に「ブログの始め方」について解説する場合なら、下記の詳細記事も必要となってきます。

  • A8ネットの登録方法・使い方の手順
  • プラグインの導入方法・おすすめ紹介
  • テーマの導入方法・おすすめ紹介
  • Googleアナリティクスの導入・設定方法
  • Googleサーチコンソールの導入・設定方法

 

ですのでこれらの付属した中小の悩みから、最終的には「まとめ記事」と「それぞれの詳細記事」のつながりを下記のようにまとめていきます。

(△見えやすいように全体の記事数は減らしています)

 

「読者の悩みが思い浮かばない」「どんな記事を書いたらいいのか分からない」という方は、ジャンルに沿った検索上位にあるサイトを参考にしてみるといいですよ。

 

 

ジャンルごとの記事数としては、まず100記事を目指して進めるといいです。

 

理由としてはだいたい100記事くらい書くことで、大きな悩みに対しても一定の網羅性を確保して解説することできるようになるからですね。

 

かいり
以上、割と時間がかかるかもですが、ここはかなり重要なポイントなので頑張っていきましょう!

 

 

ステップ④:書くべき記事に対してキーワード選定を行う

最後に書くべき記事に対して、キーワード選定を行っていきましょう。

 

キーワード選定とは、簡単にいうとGoogleでの検索キーワードに対して自分の記事をヒットさせるために行うものです。

 

キーワード選定が出来ていないとそもそも記事が検索されない可能性も出てくるので、ここもかなり重要です。

 

キーワード選定の進め方については、こちらの記事「【ブログ超初心者向け】キーワード選定とは?【稼ぎたい方は必見】」で詳しく解説しています。あわせてご覧ください。

 

かいり
100記事または200記事分のキーワード選定は多少手間かもですが、かなり重要なポイントなので必ず済ませておきましょう。

 

 

まとめ:【副業ブログではサイト設計が命】ピラミッド型のサイト設計とは?

まとめ:【副業ブログではサイト設計が命】ピラミッド型のサイト設計とは?

以上、今回の解説はここまでです。

 

改めてですが、サイト設計では下記の3つのメリットが得られます。

サイト設計のメリット3つ

  1. ブログで一定のゴールを見据えられる
  2. SEO面で効果があり、検索順位が上がりやすくなる
  3. 読者の回遊性があがり、大きな収益化・安定した収益化を狙える

 

ですのでまだサイト設計が終わっていないという方がいましたら、ぜひ早めに行ってみてくださいね。

 

© 2021 Kairi Blog Powered by AFFINGER5