ブログ運営

キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる設定方法

キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる設定方法

キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる方法を教えてほしい!Google広告が初心者の僕でも、つまづかないように手順を教えて!

 

今回はこんな悩みを解決します。

 

そもそも”キーワードプランナーを使ったことがない”という方は、まずこちらの記事「キーワードプランナーを無料で使う方法|検索ボリューム数の調査」を参考にして下さい。

 

本記事ではキーワードプランナーの検索ボリュームを詳細表示させる方法にのみフォーカスして解説していきます。

キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる設定方法

キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる設定方法

キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる手順は、次の4つです。

ポイント

  1. エキスパートモードでの新しいキャンペーンを作成
  2. 広告の設定
  3. 有効の最終確認
  4. 200円の広告費がかかったところで広告を停止

 

まずはじめに検索ボリューム数を詳細化するには、エキスパートモードで作成したキャンペーン(広告)を200円ほど運用する必要があります。

 

キーワードプランナーを利用するために広告を一度作成したと思いますが、あれは「スマートモードのキャンペーン」となるので利用はできません

 

ですのでまずは、エキスパートモードでの新しいキャンペーンの作成方法から解説していきます。

手順①:エキスパートモードでの新しいキャンペーンを作成

Google広告を開き、「+新しいキャンペーンを作成」をクリック。

 

ステップ②:広告の設定

続いては、広告内容の設定です。

ここでは広告のざっくりした内容を決めていきます。

各項目の選択および入力

  1. キャンペーンの目標は【ウェブサイトのトラフィック】を選択(=アクセス数の向上)
  2. キャンペーンタイプは【検索】を選択
  3. 自分のサイトURL】を入力

 

最後に次へをクリック。

続いてはキャンペーンの設定を選択していきます。

各項目の入力および選択

  1. キャンペーン名は、自分しか見ないので適当でOK
  2. ネットワークの2つの項目にチェックを入れる
  3. 地域は「日本」を選択
  4. 予算は「200円」と入力
  5. 重視している要素を【クリック数】を選択
  6. 上限単価の設定にチェックを入れ、50円と入力

 

予算を200円とする理由

予算を200円とする理由は、一日およそ200円程度の広告費を使うことで「キーワードプランナーの検索ボリューム数が詳細化する」と言われているから

僕の経験上でも約200円くらい広告費を支払えば、検索ボリューム数が詳細化されています

 

ここまで入力が終われば「保存して次へ」をクリックし、次へ進みましょう。

 

次は広告を表示する「検索キーワード」を決めていきます。

次の過程で作成するGoogle広告のリンク先(例:サイトトップページor各個別記事)を決めることが可能

 

現時点では「サイト全体にあった検索キーワード」が設定されています。

Google広告のリンク先をサイトトップページとする予定の方は無視して次へ進んでOK!

 

ですが、もしGoogle広告のリンク先を個別記事としたいと考えている場合は、その記事にあった検索キーワードを設定しておくといいです

  1. 「商品またはサービスを追加」へその記事に関連したキーワードを入力
  2. キーワードを更新をクリック

 

かいり
難しく感じる方は、とりあえずスルーして次へ進んでも大丈夫です!

つづいては広告を作成していきます。

各項目の入力と選択

  1. 広告のリンク先を入力(トップページとするか、個別記事とするか)
  2. 広告見出しと説明文を入力(クリックされやすい文章を考えましょう)
  3. 完了をクリック

 

※広告見出しや説明文はクリックされやすい文章としましょう。

なぜなら、クリックされることで200円ほどの広告費が発生するからです。

 

ここまで終われば「保存して次へ」をクリックします。

 

ここまで設定は全て終わりです。いろいろ修正してくださいと出ていますが、無視して「公開」をクリック!

 

ステップ③:有効の最終確認

最後に、広告が有効となっているかを確認します。

 

 

確認方法

  1. 左上のマークをクリック
  2. 検索キャンペーンをクリック
  3. キャンペーンをクリック
  4. 緑●がついているか確認

 

これで、広告の公開確認は完了です。

次は「200円程度」でキャンペーンを停止する方法について解説していきます。

ステップ④:200円の広告費がかかったところで広告を停止

まずは翌日あたりに広告費がいくらかかっているかを確認してみます。

確認するポイントは、先ほどのキャンペーンページ内の「費用」という項目を見ていきます。

 

これでもし費用が「200円」を超えていればOKです。

もし費用が「200円」を超えていなければ、また翌日に確認しましょう。

 

そして費用が200円を超えた時点で有効マークの緑●をクリックして、キャンペーンを必ず一時停止にしておきます。

キャンペーンの一時停止は必ず忘れないようにしてください。

 

 

かいり
キーワードプランナーの検索ボリューム数は「広告費が200円を超えた瞬間から丸一日経過すると詳細化」されますよ。

 

 

最後にお金に関する注意点を解説しておきます。

お金は、予算金額(200円)の2倍近くかかることもあります。詳細は下記を参考にしてください。

 

 

まとめ:キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる設定方法

まとめ:キーワードプランナーの検索ボリューム数を詳細表示させる設定方法

今回は、キーワードプランナーの検索ボリューム数をおよそ200円で詳細表示する方法について解説してきました。

ぜひ役立ててもらえれば嬉しく思います。

 

-ブログ運営

© 2021 Kairi Blog Powered by AFFINGER5