ペライチの被リンクを無料で獲得する方法【10分SEO対策|裏技】

ペライチの被リンクを無料で獲得する方法【10分SEO対策|裏技】
悩んでいる人
検索順位を上げるために質の高い被リンクを獲得したい!無料で簡単にできる方法はある?ペライチで被リンクを獲得することができるって聞いたけど本当?そもそもGoogleからのペナルティとかは大丈夫なの?

 

今回はこんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ペライチとは
  • ペライチの特徴
  • ペライチの評判・Googleのペナルティについて

 

最初に結論をいうと、ペライチの被リンクを得ることで「ドメインパワー(サイトの力)が上がって自分の記事が検索上位に表示されやすく」なります。

 

ブログ初心者」や「上位表示されなくて悩んでいる方」は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

かいり
当ブログでも立ち上げたばかりからペライチの被リンクを獲得しています。
SEOの本質は読者にとって良い記事を書くことですが、それも読まれないと意味がないのでこういった裏技は重要だったりしますよ。

 

 

ペライチと被リンクについて

ペライチと被リンクについて

それではまず「そもそもペライチって何?被リンクって何?」という解説からしていきます。

ペライチとは?

ペライチとは、だれでも簡単にホームページを制作することが出来るサイトのことです。

 

利用者は20万を超え、あの「メンタリストDAIGO」も自分のオフィシャルサイトに利用しています▼

 

メンタリストDaiGoのオフィシャルウェブページ

 

 

今回はこのペライチを利用して、下記のように被リンクを獲得していきます。

被リンク獲得の手順2つ

  1. 無料で簡単なサイト(プロフィールページ)を立ち上げる
  2. そこに自分のブログのリンクを掲載することで被リンクを獲得する

 

この手順にかかる所要時間は10分程度!

 

被リンクとは?

被リンクとは、外部サイトから自サイトへ向けられたリンクのことです。

例えば、自サイトを外部サイトが紹介した場合「被リンクが発生した」といいます。

 

この被リンクは、検索順位を上げるSEO(検索エンジン最適化)対策として重要

 

例えば外部から一切紹介されていないサイト(あるいは記事)より、

  • 多数のサイトに紹介されているサイト
  • 大きなサイトから紹介されているサイト

の方が信頼性の高いサイト・オリジナルティのあるサイトだと判断できますよね。

 

 

実際、Googleもこの基準のもとにあらゆるサイトを評価しています。

 

▼Googleが発表している「サイトの評価方法」を一部抜粋

他のサイトからリンクが貼られるようにする

他のサイトからリンクが貼られていると、クローラがサイトを見つけやすくなり、Google の検索結果で表示される可能性が高くなります。Google では、検索結果を表示する際に高度なテキスト マッチ技術を使用して、それぞれの検索に重要かつ関連性のあるページを表示しています。ページ A からページ B へのリンクはページ A からページ B への票として解釈されます。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価され、それを受け取ったページを重要なサイトと判断します。

引用:Google と相性の良いサイトを作成する方法

 

 

もちろん被リンク以外にもGoogleが評価するポイントは他にもあります。

 

ですが、とりあえずここでは「外部サイトから自サイトへ向けられたリンクを被リンクと呼び、検索順位をあげるために重要なものなんだ」とざっくりイメージできていればOK!

 

 

それでは続いて、被リンクを獲得する上で重要となる「ペライチ」について深く解説していきます。

ペライチの特徴3つ

ペライチの特徴3つ

ペライチの特徴3つ

  1. ドメインパワーが「80」を超えている
  2. 無料で利用できる
  3. 簡単にサイト(プロフィールページ)が作成可能

 

それぞれ解説していきます。

ペライチのドメインパワーは「80」を超えている

ドメインパワーと言われてもピンと来ない方も多いと思います。

 

ドメインパワーとはそのまま「ドメインの力」を表し、そのサイトがGoogleからどれくらい評価されているかを表すものです。

 

評価は0から100まであり、有名ブロガーのドメインパワーは「40~50」程度。

 

 

それに比べて、ペライチのドメインパワーは「80」を超えています。

正直、とてつもなく評価の高いサイトです。

 

被リンクはドメインパワーの大きなサイトから獲得する方がより効果が高くなるので、ペライチから被リンクを獲得する恩恵は絶大ですよ。

 

 

ちなみに、サイトのドメインパワーは「パワーランクチェックツール」でチェックすることが出来ます。

1日1回しか検索できないのでご注意を。

 

ペライチは無料でも利用可能

「立ち上げにお金はかからないの?」と心配な方もいるかもですが、ペライチは無料でも利用できます。

 

下図は実際の「プランと料金」「各プランの比較表」となっています。

プランと料金 ペライチ各プランの比較表

 

今回はあくまでも被リンクの獲得を目的とすることから、無料の「スタートプラン」を利用します。

 

有料プランで独自ドメインを設定してしまった場合、ペライチ「peraichi.com」のドメインパワーを活用できなくなるので注意してください。

 

ペライチでは簡単にサイト作成が可能

「サイト作成って面倒そう」と思うかもですが、ペライチでは超簡単にサイトを作成できます。

 

その理由はペライチが独自に記事内のテンプレートを用意してくれているから

例えばこんな感じです。

 

プロフィールページを作る場合、「プロフィール」のテンプレを選べばすぐ作成できます

無料だと一部制限がかかるものもありますが問題ないレベルです。

 

 

ペライチの活用方法と利用事例

ペライチの活用方法と利用事例

ここまではペライチと被リンクについて解説してきました。

 

続いてここからは「実際にブロガーがどのようにペライチを活用して被リンクを得ているのか」について実例と共に解説していきます。

 

ペライチの利用者と活用方法

ペライチを利用している著名ブロガー

 

マクリンさん(@MAKU_ring)と一緒に「マクサン」というオンラインサロンを運営している方です。

ブログ初心者でも一度は目にしたことがある方も多いはず。

 

 

そんなサンツォさんはペライチでプロフィールを作成し、ペライチに自身の各サイトのリンクを記載することでペライチからの被リンクを獲得しています。

 

>>サンツォさんがペライチで実際に作成されたプロフィールがこちら

 

ポイント

  1. ペライチを自身のプロフィールページとして利用
  2. ペライチのプロフィールページに自サイトの各リンクを記載
  3. ペライチから自サイトにリンクが向けられるので被リンク獲得成功

 

このようにペライチを利用することで、実用的かつ自然なリンクとして被リンクを得ることができます。

 

 

またサンツォさんのプロフィールページを見てみると、意外と無料とは思えないくらい良いデザインになっていますよね。

ですので、ペライチをSNSの自己紹介用のサイトとして利用したり、サイト内の詳しいプロフィール先として利用してみるのも面白いと思います。

 

Googleのペナルティ

ペライチを使って被リンクを獲得することについて「Googleのペナルティを受けちゃうんじゃないの?」と不安も持つ方もいると思いますが、大丈夫です。

 

なぜペライチで被リンクを獲得しても大丈夫なのかについて、ざっくり下記にまとめました。

  1. そもそも自サイトのリンクを掲載することはよくある。
  2. Googleが問題視しているのは、検索順位を上げるためだけに被リンクを獲得すること。
  3. ペライチはプロフィールページとして利用するので、自然な被リンクを獲得できる。

 

順々に解説していくので、不安に感じる方は参考にしてください。

 

ポイント①

そもそも自サイトのリンクを掲載することはよくある。

 

例えば、ヒトデさん(@hitodeblog)の『今日はヒトデ祭りだぞ』を例にすると、トップページに「①脱社畜に特化したブログ」「②ブログを始め方に特化したブログ」のリンクを掲載しています。

このように複数のサイトを持つ場合など、自サイトを紹介して結果的に被リンクを得ているケースはよくあります。

 

自サイトへ誘導することはユーザーの利便性をあげることにも繋がり、そのこと自体が悪いわけではないのです。

 

ポイント②

Googleが問題視しているのは、検索順位をあげるためだけに被リンクを獲得すること

 

検索順位を上げるためだけの被リンク獲得が問題視された理由として、下記のGoogleの歴史があります。

  1. 過去に被リンクはSEO(検索エンジン最適化)対策として、かなり重点が置かれていた時期があった。
  2. 当時被リンクについてはGoogle側のガイドラインのもなされていなかったので、自動的に被リンクを得られるシステムを多くのサイトが利用しまくる。(有料による被リンクの売買が発生)
  3. こうして被リンクを大量に獲得したサイトが、Googleの検索結果の上位に表示される事態が発生。

 

このような状況を打破するため、Google側としては不自然な被リンクを獲得しているサイトを自動的・手動的に調べ上げ、該当したサイトにはペナルティを与えるようになりました。

 

ここで問題となるのは、獲得した被リンクが不自然なものかそうでないかというポイントです。

 

ポイント③

ペライチはプロフィールページとして利用できるので、自然な被リンクを獲得できる。

 

本記事ではサンツォさんを参考に、ペライチをプロフィールページとして活用しつつ、被リンクも獲得できる方法について解説しきます。

同様に行えば自然なリンクとなり、問題はないですよ。

 

 

参考:Googleウェブマスター向けガイドライン

ペライチでプロフィールページを作り被リンクを獲得する

ペライチでプロフィールページを作り被リンクを獲得する手順は、こちらの記事「【無料】ペライチでプロフィールページを作成する方法【簡単10分】」で解説しています。

 

本記事と併せてご覧ください。

 

こちらもCHECK

【無料】ペライチでプロフィールページを作成する方法【簡単10分】
【無料】ペライチでプロフィールページを作成する方法【簡単10分】

続きを見る

 

 

被リンクの獲得は、Google側が認知するまで数か月かかる場合もあります。この点についてはあらかじめご了承ください。

 

 

まとめ:ペライチの被リンクを無料で獲得する方法【10分SEO対策|裏技】

まとめ:ペライチの被リンクを無料で獲得する方法【10分SEO対策|裏技】

本記事では、ペライチの被リンクを無料で獲得する方法について解説してきました。

ここまでの内容を実施できた方は、今後周りと少し差ができたと思います。

 

ただ今回解説した内容はあくまでも裏技で、ブログの伸びを少し加速させる程度です。

結局は良い記事を作っていくことが大事になるので、また日々頑張っていきましょう!

 

© 2021 Kairi Blog Powered by AFFINGER5