ブログ運営

【ブログ必須ツール】ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法

【ブログ必須ツール】ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法
悩んでいる人
ブログツールのラッコキーワードの使い方を教えて!そもそもラッコキーワードってブログで何のために使うツールなの?全部教えて!

 

今回はこんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  1. ラッコキーワードとは?【利用する目的を把握しよう】
  2. ラッコキーワードの基本的な使い方【関連キーワードを見つけよう】

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、wordpressブログ歴が1年を超える者です。僕自身ラッコキーワードはこれまでずっと使ってきたツールの一つなので、今回は「ラッコキーワードとは?」「ラッコキーワードの使い方とは?」について詳しく解説していきます。

 

本記事を読めば、”キーワード選定で利用するラッコキーワード”の使い方を習得できるようになりますよ。

 

【ラッコキーワードの使い方】そもそもラッコキーワードってなに?

【ラッコキーワードの使い方】そもそもラッコキーワードってなに?

ここからの解説ポイントは、次の2つです。

  1. ラッコキーワードって何?そもそも何に使うの?
  2. 関連キーワードはなぜ調べる必要があるのか?

 

それぞれ詳しく解説していきます。

ポイント①:ラッコキーワードとは?【そもそも何に使うの?】

出典:ラッコキーワード

 

結論ラッコキーワードとは、無料で関連キーワードを調査できる上記サイトのことをいいます。

 

関連キーワードとは?

関連キーワードとは、検索されたメインキーワードに関連するキーワードのこと。

 

たとえばGoogle検索窓にメインキーワードである「ラッコキーワード」を打ち込むと、下記のような関連キーワードが表示されます。

これら表示されたキーワードのことを総称として「関連キーワード」と呼びます。

 

こういったメインキーワードに関連するキーワードは、上記で表示されているキーワードのほかにもたくさんあります。

 

このような関連キーワードを全て調べることができるのが「ラッコキーワード」というツールです。

 

実際にラッコキーワードで関連キーワードを調べたらこんな感じ▽

 

ポイント②:関連キーワードってなぜ調べる必要があるの?

結論、関連キーワードは読者の詳細な悩みを把握するために調べます。

 

たとえば、ラッコキーワード(メインキーワード)では下記の関連キーワードが検索されていました。

  • ラッコキーワード と は
  • ラッコキーワード 使い方
  • ラッコキーワード 登録
  • ラッコキーワード 検索ボリューム数

 

つまりは

「ラッコキーワードってなに?」

「ラッコキーワードの使い方を教えて」

「登録する必要ってあるの?登録ってどうすればいいの?」

「検索ボリューム数と関係するっぽいけど、どういう風に使えるの?」

といったそれぞれ詳細な悩みがあるということです。

 

こんな感じで関連キーワードを見つけられれば、読者の悩みを隅々まで把握することができます。

 

本記事では「上記の悩みをまとめて1記事で解説」していますが、”より詳細解説が必要な関連キーワード”なら別記事でまとめたりもします。

 

つづいては「ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法」について詳しく解説していきますね。

【ブログ必須ツール】ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法

【ブログ必須ツール】ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法

ここからの解説ポイントは、次の3つです。

  1. ラッコキーワードへのアクセスと登録方法
  2. 関連キーワードの調査方法
  3. ブログへの活用方法

 

 

①ラッコキーワードへのアクセスと登録方法

まずはラッコキーワードへとアクセスしていきましょう。

 

≫ラッコキーワードへアクセスする

 

アクセスしたら、下記の画面が表示されると思います。

 

つづいてラッコキーワードに登録(メールアドレスのみ30秒)を済ませていきましょう。

 

ラッコキーワードは無登録でも利用可能ですが、無登録の場合1日あたり20キーワードまでしか検索ができない仕様となっています。(▽参考)

ラッコID(メールアドレスのみ30秒登録)にご登録いただくことで無制限でご利用いただけます。
非ログインユーザーの場合は、 1日あたり20キーワードまでに制限させていただいております。(0時リセット)
高負荷対策となりますため、ご理解いただけましたら幸いでございます。

引用元:ラッコキーワード(よくある質問)

 

かいり
ブロガーであれば今後1日に20キーワード以上調べたいタイミングは必ず来るので、あらかじめ登録しておくことをおすすめします。

 

ラッコキーワードの登録方法

 

まずは先ほどアクセスした画面右上にある「新規登録」をクリックしてください。

 

つづいて下記の順に登録を進めていきましょう。

  1. メールアドレスを入力
  2. 「ラッコID利用規約に同意する」にチェック
  3. 登録をクリック

※ラッコID利用規約は念のため目を通しておいてくださいね。

 

登録をクリックすると下記の「認証メール送信完了」という画面が開くと思います。

 

先ほど入力したメールアドレスに下記のラッコIDからのメールが届くので、認証URLをクリックして本登録を済ませてください。

 

本登録が終わると、こちらの画面が開かれますね。

登録はここで終わりとなります。パスワードを変更したい方はついでに変更しておくといいです。

 

最後に下記の「ラッコキーワードに戻る」ボタンをクリックしておいてください。

 

 

つづいては関連キーワードの調査方法について解説していきます。

関連キーワードの調査方法【ラッコキーワードの使い方】

関連キーワードの調査方法、実はとても簡単です。

まずはブログにあったメインキーワードを考えていきましょう。

 

たとえばおすすめのVODを紹介する記事を書きたいなら、メインキーワードは「VOD おすすめ」ですよね。

 

そのメインキーワードをまずはラッコキーワードの検索窓に打ち込んでいきます。

入力が終わったら虫眼鏡マークを押して検索をしてください。

 

すると下記のような関連キーワードが抽出されますね。

画面右側の「売り出し中サイト」とかは無視でOK。関連キーワードは「左の列」と「真ん中の列」に表示されているものです。

 

かいり
サジェストキーワードとは、Googleが提案する関連キーワードのこと。詳細は下記の表示される仕組みを参考に!

 

抽出された関連キーワードは、下記のような仕組みで表示されています。

「ブログ キーワード」のサジェストキーワード

「ブログ キーワード」+スペースを打った際のサジェストキーワード

「ブログ キーワード」+アルファベット順でのサジェストキーワード

 

つまりは「VOD おすすめ」で検索する人の中には、下記のようなニッチな要望で検索する場合もあるということです。

関連したニッチな要望

・「VOD おすすめ アニメ」:アニメを見るのにおすすめのVODを教えてほしい

・「VOD おすすめ 映画」:映画を見るのにおすすめのVODを教えてほしい

・「VOD おすすめ ランキング」:VODのおすすめをランキング順に教えてほしい

 

たとえば「アニメのおすすめVODを教えて」という方は映画用のVODの解説は不要ですよね。

 

ですので「VOD アニメ おすすめ」向けの記事を書くなら、アニメだけに絞ったVODのおすすめ解説記事を書く必要があります。

 

かいり
ラッコキーワードを使えば、こんな感じでターゲットがより明確な関連キーワードをまとめて教えてくれるのでとても便利ですね。

 

③ブログへの活用方法

結論ブログではキーワード選定を行うために、ラッコキーワードを利用します。

 

キーワード選定はGoogleからの検索流入を得たいブロガーは必ず身につけておきたい基本的な戦術のこと。

 

ラッコキーワードを使ってキーワード選定を行う手順は、こちらの記事「【ブログ超初心者向け】キーワード選定とは?【稼ぎたい方は必見】」で詳しく解説しています。本記事とあわせてご覧ください。

 

ラッコキーワードについての解説は以上となります。

まとめ:【ブログ必須ツール】ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法

まとめ:【ブログ必須ツール】ラッコキーワードの使い方とブログへの活用方法

最後に改めて本記事の解説ポイントをまとめておきますね。

 

ラッコ キーワードとは、無料で関連キーワードを調査できるサイトのこと!

読者の詳細な悩みを把握するため関連キーワードは調査するよ

ラッコキーワードはメインキーワードを入力すれば関連キーワードが表示される

ブログではキーワード選定のためにラッコキーワードを活用する!

 

ざっくりとポイントが理解できたら、こちらの記事「【ブログ超初心者向け】キーワード選定とは?【稼ぎたい方は必見】」からキーワード選定について理解を深めていきましょう!

 

-ブログ運営

© 2021 Kairi Blog Powered by AFFINGER5